英語と言うのは突然求められるものです。

道を歩いてて急に外国人に声をかけられたり、突然取引先に外国の方がいたり…外国に突然転勤!なんてことがあるかもしれません!

大人になってから英語を覚えるのってなかなか難しいものです…。
勉強時間の確保や継続しなきゃいけないこと、また覚えなければ!と言うプレッシャーもある意味では枷となってしまいます

そんな中、英語教材として口コミを中心に話題になっているi-smile(アイスマイル)
続けやすいから覚えられる、2ヶ月もあれば効果抜群…と言うちょっと怪しい英語教材。

たった2ヶ月で英語がペラペラになるわけがない!

本当にそんなことあり得るのか、口コミを中心に疑惑のi-smile(アイスマイル)と言う英語教材について調査していきたいと思います!

そもそもi-smile(アイスマイル)ってなに?

英会話特化の教材アイスマイル

話題の英語教材の公式サイトを先読み!

i-smile(アイスマイル)は、オンラインの英会話スクール方式を取っている英語教材です。

英語教材と言っても、英語のテキストがドサッッと送られてくるわけではなく、英語での日常英会話の簡単なドラマを視聴してアウトプットするだけの簡単なものです。

そんな簡単なもので2ヶ月で効果が出るのか不安ですよね??

i-smile(アイスマイル)について探ってみましょう。

i-smile(アイスマイル)での勉強方法

いざ英語を覚えようにもなかなか勉強時間が取れなかったり、やる気が出なかったりと難しいものです。

しかし、i-smile(アイスマイル)の勉強は1回30分程度でOK!

勉強時間の内訳としても、

15分の英語ドラマ視聴
10分で動画の内容を復習
5分でAIスピーカーに向かって喋る

以上で終了。

殆ど英語の動画を見るだけの英語教材なので、勉強していて辛いと感じにくいと言うのがi-smile(アイスマイル)で英語を学ぶメリットと言えるでしょう。

登録すればすぐに学べる!

i-smile(アイスマイル)はオンライン型の英語教材です。

その為、登録に住所や電話番号が必要ない!メールアドレスの登録だけで気軽に始めることができてしまうのもi-smile(アイスマイル)の特徴です。

しかも…これ驚くべきことに…無料なんですよタダ!無料!ゼロ円!

i-smile(アイスマイル)を試してみて、もっと勉強したい!スキルアップしたい!と思えば有料コースに申し込むタイプの英語教材なので最初の内は無料で英語を覚えることができちゃいます!

登録後は、講師の先生と直接やり取りをして質問や疑問、英語の難しい所を教えてもらうこともできる為やる気があれば最短1週間で英語がペラペラになります。

メールアドレスを登録するだけ!

デイビッド・セイン先生が筆頭講師

デイビッド・セイン先生と言われてピンと来る方はもう英語そこそこ喋れる人なのでは…?
筆者はこの名前を聞いてもピンときませんでしたが、ググったら一度は見たことがある顔だと思います。

沢山の英語教材本を出版している有名な先生なんです!

ネットで流通している英語教材のほとんどが、名前も知らない英語の先生が関わっていたり何かと信頼が欠けてしまいますが、日本でも有名な英語の先生であるデイビッド・セイン先生が筆頭講師を務めているというだけでi-smile(アイスマイル)の信用性は上がりますね。

i-smile(アイスマイル)は、デイビッド・セイン先生が日本人に英語をレクチャーしていく中で見つけた、メゾットやノウハウを全て詰め込んだ英語を学びたい日本人のための英語教材と言えます。

i-smile(アイスマイル)で何ができる?

アイスマイル英語教材

i-smile(アイスマイル)は日常英会話をペラペラにするための英語教材です。

英語の勉強と言うと、単語を覚えて、書いて、読んで、文法覚えてって…考えるだけでも嫌になってきますよね。

i-smile(アイスマイル)は英会話に特化した教材なので、生活で一番使える英語だけを覚え感覚として学んでいくため、たったの2ヶ月で熟知することができます。

今から英単語を覚える必要はない

i-smile(アイスマイル)の英語教材では、わざわざ今から英単語を覚える必要はありません。

英語教材なのに、英単語を覚えないってどういう事?と思ってしまいますが、i-smile(アイスマイル)は中学時代に学んだ英単語や、普段からよく聞く英単語を何となく分かればいいんです。

新しく覚える必要が無いから、スッと頭に入ってきますし、気づいたころには英語が喋れるような効果が出るようなプログラムが組まれています。

理解力を上げることで英語が喋れる!

以前、英語を聞くだけで喋れるようになるという英語教材が流行りましたが、実は挫折する人が後を絶たなかったんです。

その理由として、英語をただ聞くだけだったから。
英語を理解することは出来ても話せるようになる教材ではなかったんです…。

だからこそi-smile(アイスマイル)は、英会話のドラマを見た後に復習し、復唱するというところまで含んでの1授業になっているのです。

覚えたことを理解してアウトプットすることで英語を聞く・話すという効果が身につきます。

英語への理解力を高める英語教材

i-smile(アイスマイル)で勉強してみた人の良い口コミ

i-smile(アイスマイル)を実際に使って勉強した方々の口コミを集めてみました。

驚きの効果を得られた人多数!

良い口コミ1:これで無料って本当??

無料でここまで出来ちゃっていいのかな…?ってくらい効果あります。

え、これ勝手にお金取られてないよね?って思ってしまう程英語力がグングン上達してビビってますが…お金は減ってない…

これからなんか資格取ろうかなぁとか思っている人がいたらまずi-smile(アイスマイル)おすすめします!これからの時代やっぱ英語くらい喋れないとね!

良い口コミ2:外国の方にも褒められた!

仕事での取引で外国の方が増えて、なんとか翻訳機を使用して話は出来ていたんですが、やっぱり煩わしく英語をなんとかしたいと思ってi-smile(アイスマイル)を試してみました。

まだ1ヵ月ですがi-smile(アイスマイル)の効果を実感しています。
相手が何を言ってるか理解できるようになりましたし、こっちが伝えたいことも相手にわかってもらえることができた時は嬉しかったです!

先方もこの英語の上達スピードにビックリしたのか、日本語で「アナタ、エイゴデキタノ?」って(笑)

良い口コミ3:移動中でも英語の勉強中~!

英語喋れる人ってかっこいいなぁって思ってて、口コミで話題になってたのでi-smile(アイスマイル)を試してみました。
聞くだけじゃなくて自分でも話しながら勉強するからスルスルと覚えられるんです!

しかも、通ったりする必要がなく、帰宅の電車の中でドラマをみて、帰りながら反復練習、家に帰ってから口に出すだけってことを続けてたら2ヶ月もしないうちに英語が分かるようになっちゃった!

電車の中でお喋りしている外国人の会話も分かっちゃいます(笑)
道に悩んでいる外国の方を見つけたら積極的に声かけに言って実践練習中です!

良い口コミ4:受験勉強にもi-smile(アイスマイル)がおすすめ

受験勉強中にi-smile(アイスマイル)を使ってました。

英語の読み書きは出来てもなかなか喋れず、面談で失敗続きだったんですが、i-smile(アイスマイル)を使って英会話の勉強を始めてから凄い勢いで効果が出て上達していきました。

こんなことならもっと早く始めてればよかった…
勉強の息抜き感覚で英語のドラマ見てただけでここまで効果があったので驚いてます。

i-smile(アイスマイル)で勉強してみた人の悪い口コミ

いい口コミがあれば悪い口コミがあるのも仕方がない事です。
しかしながら、i-smile(アイスマイル)の悪い口コミがかなり少ない!

それでもいくつか見つけることができたので、i-smile(アイスマイル)の悪い口コミを見ながらデメリットについても見ていきましょう。

悪い口コミ1:続ける努力をしないと無理

当たり前ですが、英語を毛嫌いしている人には向いてません。

英語のドラマを見てるのがしんどくて続けることができませんでした。

内容としては面白いんですけど…やっぱり英語っていうのが苦手で続けることができませんでした。自分にはもう英語は無理かなぁ…。

悪い口コミ2:人に聞いてもらうのが恥ずかしい

ドラマを見て反復までは良いんですけど、そのあとスピーカーに向かって話したり、先生に音声を送るのが恥ずかしいです。

でも英語力としての効果はありました!ちゃんと英語の意味は理解できるようになったし、ある程度喋ることは出来るようになりました!

相性はあるかなとは思いますが、英語は上達できますよ!

悪い口コミから分かるi-smile(アイスマイル)のデメリット

i-smile(アイスマイル)を始めとする英語教材は結局のところ続けなければ意味がありません。

その為、自分は英語ができない・苦手と諦めている人には向いていないかもしれません。

また、講師の先生と連絡を取る事も上達への近道になってくるので、苦手な方はi-smile(アイスマイル)での上達は難しいですね…。

顔を合わせるわけではないのでガンガン質問して、英語上達のコツを聞いちゃいましょう!

i-smile(アイスマイル)で英語が上達する特徴

アイスマイルで行う英会話

英語勉強に時間を割かない!短時間取得なら

口コミでも効果があると評判高いi-smile(アイスマイル)ですが、何故ここまで効果があるのでしょうか?

今まで様々な英語教材を試してきて挫折した経験がある方や、なかなか上達できないままでいる方でもi-smile(アイスマイル)でなら英会話を克服することができます!

日本人が英会話を学びやすいプログラムを作っている

i-smile(アイスマイル)は、デイビッド・セイン先生が今まで数百人にわたる日本人生徒を教えてきた中で効果のあった方法のみを集めたのが、このi-smile(アイスマイル)と言う英語教材です。

日本人に馴染み深い英会話から徐々にレベルを上げていき、ネイティブな英語を教えていくプログラムになっているため、覚えやすく気づいた頃には効果が出ているのがi-smile(アイスマイル)の特徴になっています。

RPGのレベリングを想像していただければ早いと思いますが、スライムからちょっとずつ敵が強くなっていくことでボスに挑める。

そんな感覚です。

英語教材としての英語ドラマ

英語を覚えるのに、洋画や英語のドラマを見る、また英語の歌を聞くと上達が早いと言われていますが、海外ドラマだとスラングや文法を無視した歌詞など、イマイチ日常生活には使い辛いんですよね…。

i-smile(アイスマイル)が制作しているドラマは、英語教材に特化しているため英会話として普段使いできるシチュエーションが盛り込まれており、効率よくスキルアップできるようになっています。

日常生活からビジネスに迄活用できる汎用性のある英語が身に付けられるのはi-smile(アイスマイル)の英語ドラマだけ!!

ドラマ制作会社が作ったから気軽に見れる

英語教材だからこそのちょっと疎かな英語ドラマってありますよねw
そういったドラマは見ていて飽きてしまいますし、疲れてしまいます。

しかし、i-smile(アイスマイル)の英語ドラマは、構成から脚本・撮影・編集に至るまで民間のテレビ番組を作っている会社が行っており、プロの役者が出演して制作されているので普段見ている海外ドラマとほぼ同じなんです。

その為、普段のドラマを見ているのと同じ感覚で英語を勉強することができまるようになっています。

英語教材と言う感覚が少ないことで続けやすい利用者のニーズに合わせたプログラムなのもi-smile(アイスマイル)の特徴です。

ミニゲームで振り返りもできる

英語の勉強なのにゲーム?って感じですが、i-smile(アイスマイル)での勉強を振り返る時にはミニゲームを使って行います。

ドラマを見て、アウトプットするだけで満足しないように、スマホゲームを行うことで気軽に復習することができ、モチベーションを上げるためスマホゲームはスコアを競いあうランキング形式になっています。

i-smile(アイスマイル)でレッスンを行っている他の人たちと競いあうことでやる気が上がり、飽きの来ないようにしているのもi-smile(アイスマイル)ならではのメゾットとなっています。

オンラインレッスンでもっと上達!?

i-smile(アイスマイル)は、基本的に自分のペースで勉強を行えるようにドラマやアウトプット、ミニゲームでの勉強が主になっていますが、ネイティブ講師によるオンラインレッスンも行っています

日本語に長けたネイティブ講師なので、授業が始まったら日本語禁止!なんてこともありません。
分からないことがあれば日本語で質問すればいいですし、本格的なレッスンを行うこともできます。

また、一般的にオンラインレッスンと言うと対応時間が決まっていることが多いですが、i-smile(アイスマイル)のオンラインレッスンは自分の好きなタイミングで始めることができるのが特徴的です。

タイミングはいつでもOK!日本が深夜の場合は日中である外国在住の講師が教えてくれるため、夜遅くからでも勉強を始めることができます。
早い段階からリアルな英語に触れることができるため素早く上達することができるのです。

i-smile(アイスマイル)の効果を口コミから調査まとめ

今回ご紹介したように、i-smile(アイスマイル)は日本人が英会話を学ぶために必要なモノをギュッと集め、利用者に合わせた勉強を行えることから短期間で英語がペラペラになる英語教材なのです!

今すぐ英語を学びたい人、もう一度英会話を勉強したい人はぜひi-smile(アイスマイル)を試してみてはいかがでしょうか?

メールアドレスを登録するだけですぐに始めることができます!

まずは、メールアドレスを登録して1週間動画を見てi-smile(アイスマイル)がどんな英語教材なのかを知ってみて日常生活に取り入れてみてください!

2ヶ月後には見違えるほどの英語力を手に入れられるはずです。

2ヶ月以内に効果が!メアド登録はここから!